アニメ:あらすじ:かじょうがき(備忘録仮題)

たまに、毒。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ココロコネクト 第3話「ジョバーとローブロー」

第3話「ジョバーとローブロー」
http://www.nicovideo.jp/watch/1343273911

姫子を責める太一 姫子「自分以外の人間はみんな敵だ」「お前、伊織のこと好きだろ」
姫子「自己犠牲野郎」 受けの美学 文研部の中で一番脆いのは伊織 一番鈍いのは太一
唯(義文)「私と付き合ってください(REC)」姫子(太一)「もしよければ私と付き合ってください(REC)」
義文(姫子)・太一(唯)、買出しから戻る 猛省させられる
唯、義文に男性恐怖症を指摘され、部室から逃げる 知ってた姫子、フォローにいく
太一「お前ってすごい大物なんじゃないのか」義文「お前はすごいんだって」
喫茶店で伊織「お母さんがいいならそれでいいと思うよ」
太一、唯 入れ替わり 唯、泣いてた 唯(太一)に唯から電話 唯(太一)、太一(唯)を公園へ誘う
中学の時、男に襲われかけ男性恐怖症に 唯(太一)「だから助けさせてくれよ」
唯(太一)、太一(唯)に金的蹴り 太一(唯)うずくまる 戻った 藤島、犬の散歩 唯・太一、逃げる
金的蹴りの効果に納得する唯 唯「どうして?」太一「そうしたいから」唯「ありがとう」
学校・玄関 藤島に公園のことを聞かれる 唯、元気 太一「進め、桐山」
義文「なんかあったのか」伊織「私には関係ないけどね」姫子「私には破綻しか見えないってのにな」
姫子倒れる



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/28(土) 12:00:01|
  2. ココロコネクト
  3. | コメント:0
<<TARI TARI 第4話「怒ったり 踊ったり」 | ホーム | 人類は衰退しました 第4話「妖精さんたちの、さぶかる episode2」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

項目

このブログをリンクに追加する

最新記事

分類タグ

最終話 たまゆら Fate リコラン 緋色の欠片 ゆるゆり ニャル子 

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ななめみ

Author:ななめみ

備忘録的な斜め見を少々。
やってることは、あらすじのような
箇条書きのような、みたいな感じ。
稀にどうでもいいこと、とか。
あとは、妙な小ネタ仕込んでたり。
最速にこだわりがないので、
基本的に周回遅れ。
あくまでも「備忘録」な位置付け。
感想というか思ったことみたいのは
邪魔にならない程度にできたらと。
改稿も必要ならするし、
投げる時は投げるよ。

お世話になっているサイト(順不同)

LogPo!2ch
ひまねっと
アニメ大好きニュース速報
萌え豚NEWS
まんはったん。
萌速=VIP=
オタクニュース
ラビット速報
働くモノニュース
: 人生VIP職人ブログwww

pick-up

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。